カラーコンタクトスタジオ:度あり、度なしのtuttiカラコン通販。全国どこでも送料無料。

ログイン


コンタクトレンズご使用上の注意点

コンタクトレンズご使用上の注意点について

  • ■コンタクトレンズは高度管理医療機器です。

    コンタクトレンズは目に直接つけて使用するものです。使い方のルールをしっかり守らなければ、深刻な眼障害などのトラブルを引き起こしかねません。
    そのため、コンタクトレンズは、高度管理医療機器に指定されています。

    ※カラーコンタクトスタジオは高度医療機器等販売業許可 許可番号 第4501011200034 号を取得しています。


    ■1ヵ月交換タイプはレンズケアが必要です。

    ソフトカラーコンタクトレンズの装用によって引き起こされる眼障害の原因の中で、最も多いのが「レンズの汚れ」です。
    汚れたレンズを装用すると、汚れが原因で炎症や感染症が起こりやすくなります。その他、レンズの酸素透過性も低くなり、角膜に悪影響をおよぼす可能性があります。
    ※コンタクトレンズケア用品の取扱説明書に従ってご使用ください。


    ■カラーコンタクトレンズは装用期限があります。

    1ヵ月タイプのコンタクトレンズは実際にレンズを使用した日数ではなく、開封した日から経過した日数をいいます。
    途中で使わない日があっても1ヵ月交換タイプのレンズは1ヵ月以内に新しいレンズと交換してください。


    ■眼科医の定期検査を受けましょう。

    大切な目をいつも良い状態に保ちながら、コンタクトレンズの装用が続けられるよう、定期検査は必ず受けるようにしてください。
    ※定期検査以外にも充血や痛み、違和感など目に異常を感じたらすぐにコンタクトレンズをはずして眼科医にかかりましょう。


    ■就寝時はコンタクトレンズを外してください。

    つけたまま寝ると、酸素不足等による目のトラブルの元となります、寝るときはコンタクトレンズは必ずはずしてください。


    ■コンタクトレンズに触れるときは手をきれいに洗いましょう。

    コンタクトレンズ装着時、とりはずし時等レンズに触れる前は必ず手を石鹸で良く洗ってからレンズに触れてください。
    また、手や指に化粧品がついたままレンズに触れるとレンズの汚れや目のトラブルの原因になります、メイクはレンズをつけてから行ってください。